【ジム比較】ビーコンセプトVSライザップ

【ジム比較】ビーコンセプトVSライザップ
 ダイエットをする際にジムに通うという選択肢があります。しかしどこに通ったらいいのか分からないということもあるでしょう。そこで、口コミで評判のライザップと話題のビーコンセプトを比較してみました!私が通ったのはどっちか?無理のない方法でプログラムを組んでくれるので、効果を実感することができました。

ビーコンセプトとライザップどっちがおすすめ?




ビーコンセプトとライザップを比較してみた

 ダイエットって自己流で行っていても中々効果を得ることができないものだと思っていました。テレビCMでもライザップは大々的にやっているので、知名度はあります。しかし口コミをチェックしてみると厳しいということやコストがかかりすぎてしまうという声を聞きます。また厳しいダイエットのため痩せやすいことは事実ですが、コースが終了した後、自分でしっかりと管理をしなければリバウンドをしてしまうということも聞きました。
 リバウンドしやすい体になってしまう、というのはとても困りますし、厳しいダイエットについていけるか不安でした。そこでライザップよりも効果があるというところはないのかな、と思って探してみました。
 するとビーコンセプトがいい、という口コミを見つけました。実際に通ったことがある人の体験談を読んだところ、気になる部分にダイレクトに効果がある・自分に合わせた無理のないプログラムを組んでくれるということだったので、ビーコンセプトなら効果が得られそうだな、と思いました。

【ビーコンセプトの魅力】
  • 気になる部位を集中的にケア
  • 無理のない範囲でメニューを組んでくれる


凄く気になっていた太ももが!

 ダイエットをしてもどうしても効果を得ることができなかった部分があります。それが太ももです。太ももがものすごく太いのが気になっていて、コンプレックスにも感じていたので、どうしようもないのかなと思っていました。
 それがビーコンセプトに通うことによってビックリするくらいに細くなったので、物凄く嬉しかったです。実際に体験談の中でも太ももに効果があった、という人が多かったので、これは理想的なダイエットになるんじゃないかなと思いました。
 ジムって運動が得意な人が通うところだと思っていましたが、ビーコンセプトでは自分に合ったメニューを組んでくれるため、そんなに厳しくもなかったので、楽しく通うことができたというのもメリットが大きかったと思います。
 もちろん、楽だったわけではありませんが、あまりにも辛すぎると通うことも嫌になってしまう、ということがあると思うので楽しく通って効果も実感できたというのは嬉しいことでした。

憧れのくびれを手に入れる

 ただ単純に体重を落とす、体脂肪を落とすということだけではなく、くびれができるキレイなボディラインを手に入れることができたのもビーコンセプトだったからこそだと思います。
 出来る範囲でダイエットをしたので、痩せるペースもゆっくりですが、ライザップだったら無理なダイエットでついていけてなかったかもしれません。こんな体つきになりたいという理想は女性であれば誰でも思っていることでしょう。筋肉質な体というだけではなく、女性らしさは欲しいです。
 ビーコンセプトは個人にあうダイエットプランを立ててくれるということもあったので、無理のないトレーニング、プログラムで対応をすることができるというのは嬉しい点だったと思います。こんなボディラインになりたいという希望がある場合には、ライザップよりもビーコンセプトがいいんじゃないかなと思います。

リバウンドしにくい体になる

 ビーコンセプトはプログラムが終了してもリバウンドしにくい体にしてくれるので、通う前に戻ってしまった、もしくはそれ以上に太ってしまったということも起こりにくいようです。
 物凄く気を付けていないとリバウンドしてしまう、というライザップよりはリスクが低いと思います。自己管理は当然必要になってくることですが、それでもリスクは低いほうが良いです。無理のない方法でキレイになるというのは理想的なことですし、体調を崩すこともなく、健康的な体を手に入れることが出来るということはとてもいいことだと思います。
 ボディラインも理想的な状態にすることができたので、これをキープすることができるようにしたいなと思っています。プログラム終了後の食生活のアドバイスなども受けることが出来たというのは、安心にもつながります。ビーコンセプトは都心部にあるので通いやすいというのも続けられる大きなポイントでした。

掲載企業一覧

上へ