ストラッシュの脱毛は無断キャンセル・遅刻しちゃだめ?キャンセル方法のまとめ

ストラッシュの脱毛は無断キャンセル・遅刻しちゃだめ?キャンセル方法のまとめ
 評判が高い脱毛サロンの一つにストラッシュがありますが、こちらのお店ではSHR脱毛と呼ぶ、他の脱毛サロンとは異なる手法で施術が行われています。予約当日にキャンセルしなければならないこともあるかと思われますが、予約変更はできるのか不安を持つ人も多いのではないでしょうか。

【ストラッシュに通う前に知っておくべきこと】
ストラッシュは全国店舗展開を行っている大手の脱毛サロンの一つです。人気店なので予約も取りにくいのではないか、このように考える人も多いことでしょう。折角抑えることができた予約も当日何らかの事情でキャンセルが必要になることもゼロではありません。
さらに、キャンセルした後は予約変更が可能なら良いのですが、予約変更ができないと期間限定プランの場合には1回分損をしてしまうこともあるわけです。ドタキャンなどの無断キャンセルは別にしても、キャンセル料が別途必要になった時にはテンションも下がります。


遅刻やドタキャンしたらどうなる?ペナルティはかかるのか?




ストラシュはキャンセル料がかかるの?

 脱毛サロンの中には当日キャンセルするとキャンセル料が別途かかることがあるようですが、ストラッシュの場合は無断キャンセルやドタキャンなどでなければこうした費用は発生しません。但し、注意しなければならないことは、当日キャンセルは契約プランに関係なく1回分の消化になる点です。
これは前日午後8時以降に行うと当日キャンセル扱いになるため注意しましょう。午後8時以前であれば予約変更が可能になるため、翌日の予定を見直して、遅刻しそうな時などは予め予約変更手続きを取っておけば、1回分の消化が行われずに済みます。尚、キャンセルおよび予約変更はストラッシュの公式サイトから行う方法や契約しているお店に電話連絡で行ことができます。

【ストラッシュのペナルティ】
当日キャンセルは脱毛回数が1回分消化になる


脱毛施術とカウンセリングに遅刻した場合は?

 施術予約を入れた時には遅刻しないように余裕を持って出掛けることが大切ですが、電車の遅延などによりどうしても間に合わないケースもゼロとは言い切れません。ストラッシュは数分の遅刻で施術を受けることができなくなるわけでなく、施術時間が遅れた分だけ短縮されるようです。
また、遅刻するかもしれないと感じた時は、契約店舗に一報を入れておくことも大切です。これはお客だからなどの考えではなく、マナーの一つとして必ず連絡を行うようにしましょう。
 ストラッシュは最初にカウンセリングを受け手から脱毛の契約を結ぶ流れになります。カウンセリングは無料で利用することができるのですが、この時15分以上の遅刻をするとカウンセリングを受けることができません。ちなみに、カウンセリングのキャンセルはペナルティ料は発生しませんので、予約変更を行い出直すと良いでしょう。

【カウンセリングに遅刻したらペナルティはある?】
15分以上遅刻をするとキャンセルになる可能性あり。
カウンセリングは当日キャンセルでもキャンセル料が発生しないため予約変更するのがおすすめ


ドタキャンしないための工夫

 ドタキャンは直前にキャンセルすることを意味します。お店側はこれからお客さんが訪れるため、色々な準備をしています。時間になってもお客さんが来ない、しかも連絡が来ない場合には無断キャンセルになり、1回分の施術費用を無駄にするだけでなく信頼も失うことになります。
 ちなみに、生理の時にはVIO脱毛などを行うことができないため、直前になって生理が始まった時にはドタキャンしなければならないケースもゼロとは言い切れません。生理が来る時は大体の予測ができますので、事前に予約を入れる時には生理にならない時を狙うことが大切です。また、車でサロン通いをされる場合には交通渋滞が起きる可能性があるので、余裕を持ち出掛けるようにすることが大切です。

ストラッシュの脱毛方法

 ストラッシュは他の人気脱毛サロンとは異なる脱毛方法で行われています。この脱毛方法はSHR脱毛と呼ぶもので、主な特徴としては脱毛時の痛みをほとんど感じないなどが挙げられます。これ以外にも毛周期を考慮せずに施術ができるため、予約が取れた時には2週間に1度の割合で施術ができるメリットもあります。
 痛みを感じないなどからも、アンダーヘアの脱毛を希望される時や痛みに弱い人などにおすすめです。SHR脱毛は毛を作り出す部位に対して低温の光線を照射するのが特徴で、光を受けた器官は毛を作り出す能力が弱くなるため、新しいムダ毛が生えにくくなります。 プラン詳細を見る

関連コラム

上へ