FIXBAR(フィックスバー)の詳細・口コミ・評判

総合評価:81pt
こんな方におすすめ
  • 体感ではなく時間と効果でサロンを選びたい
  • 即効性が欲しいけど持続性も期待したい
  • 継続して通える料金設定希望
 FIXBARは短時間で効率よく効果を引き出したい方には非常におすすめです!くつろぎや癒しではなく、短い時間で高い効果を実感したい方にはぴったりでしょう。即効性を重視しており、受けたその日から効果を実感でき、持続性も長いことから、エステで出来る最大限のケアが可能です。継続して通える安い料金設定になっているのもFIXBARの嬉しいポイントです。

 FIXBARたまプラーザ店に体験取材に行き、口コミで評判のハイフ(HIFU)を受けて来ました!写真付き体験談を紹介します!

 FIXBAR(フィックスバー)は短い時間で効率良く効果を引き出すこと可能です。無駄な時間は取らないニューヨークスタイルがコンセプトで、短時間でかしこくリーズナブルな料金で効果を出したい方には非常におすすめです。


「FIXBAR(フィックスバー)」が選ばれる理由

  • 即効性あり!効果も長く続く!
     FIXBARで行うお手入れの特徴は即効性が期待できることです。一番人気のハイフでは通常のエステではケアできない筋膜までケアすることが出来るのです。そのため、即効性だけでなく持続性も期待することができるため、1回の施術でも通常よりも長い間効果が続くのが特徴です。
  • 化粧したまま施術可能!気軽に立ち寄れる
     FIXBARは化粧をしたまま施術をすることができます。仕事帰りや買い物のついでに立ち寄って、気軽に施術を受けることができるのが魅力です。効率よく短時間で高い効果を期待することが出来るニューヨークスタイルで多くの女性に喜ばれています。
  • リーズナブルな料金で最大限の効果を期待
     FIXBARではエステで出来る最大限のケアが行えます。クリニックほどの出力は出せませんが、美顔器レベルで最大限の効果を発揮させることが出来るのです。エステなので料金も安く、継続して通い続けるには最適です。

短い時間で効率良く効果を引き出すFIXBAR



ハイフ(HIFU)の仕組みと効果

 ハイフは超音波で行うケアで、短時間で効果の高い美容体験ができるのが特徴です。お顔の引き締め効果や毛穴改善など高い美肌効果を期待することができます。エステでは出来ない深い位置のケアまで行うことができるので、即効性の効果が期待でき、持続性が非常に高い施術です。

 口コミでも評判なハイフ(HIFU)ですが、そもそもどういった仕組みなのでしょうか?ハイフは、たんぱく質を変性させる、つまりタンパク変性を行うことによって、リフトアップやたるみ改善、美肌効果などが期待出来るのです。

 わかりやすく説明すると、小さい頃に、虫眼鏡で日光の光を集めて紙などを燃やしたりしたことはありませんか?ハイフはそれと同じような仕組みで、高密度を点に集中させて集め、点状に集まった部位だけに熱を加えていきます。ターゲット1点に向かってズトンと超音波を届けることが出来るので、「広く浅く」ではなく「深く一点に集中」させることができるのです。

 点に集中させた部分のタンパク質を熱で変性させていきます。焼肉屋さんでお肉を焼くと赤かったお肉が熱でキュッと縮まりますよね。タンパク変性とは簡単に言うとそれと同じ原理で、ハイフはタンパク質を熱で縮めることができるので、即座にリフトアップの効果を実感することが出来るのです。

 タンパク変性を起こすと、老廃物や脂肪など体の中にある不要なものが分解されて体の外に排出されていきます。そのため、美肌効果も実感できるなど、女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

【ハイフ(HIFU)の効果と特徴】

  • リフトアップ
  • 小顔効果
  • 美肌効果
  • 毛穴の引き締め
  • 即効性あり
  • 持続性が高い

驚愕のリピート率の高さ

 FIXBARのスタッフさんに聞いたのですが、ハイフは他のケアと比べてリピート率がダントツで高いとのことです。

 即効性が期待できますが、人によってはやった直後にはあまり効果を実感できない方もいます。ただし、そういう場合もほとんどの方が数日後に効果を実感しているようで、一度やるとハマってしまう方が多いとのことでした。

 それだけ効果を実感することが出来るという訳ですね!私も体験で1回試しましたが、受けた直後からお肌の引き締めを感じました。効果の高さにもう一度通いたい!と思ってしまうほどでした!


FIXBARの体験レポート

 FIXBARたまプラーザ店でハイフ(HIFU)を体験してきました。写真付きの体験談をレポートしていきます。

 FIXBARたまプラーザ店の店内はおしゃれな壁紙とシンプルで落ち着いたサロン内が特徴的で、リラックスして施術を受けることができました。店内に入るとスタッフさんが笑顔で迎えてくれたので、安心です!

 FIXBARに来店してからの流れは下記の通りです。

【FIXBARのハイフの流れ】

  • カウンセリング
  • 施術
  • 終了


カウンセリング

 まずはカウンセリングです。カウンセリングはイスに座ってくつろぎながら受けることができました。

 FIXBARのカウンセリングではまず、注意点が書かれた紙を渡され、注意点とハイフ(HIFU)についての説明をしてもらいました。

 FIXBARで行うハイフはエステで使用出来るレベルに制限されているため、医療機関と同じレベルではないということをしっかり説明してくれます。ただし医療レベルではないといっても、エステのイオン導入やハンドの施術と比べると効果が断然高いため、注意点をしっかりと読んでおくことが重要です。病気などがある場合は受けられない可能性があるため、注意事項はきちんと確認しておきましょう。

 その後、ハイフ(HIFU)について詳しく説明してくれました。どういう仕組みなのか、どんな効果があるのかなど、しっかり説明してくれるので安心して施術に挑むことができました。

お肌の悩みを相談

 注意事項と説明が終わったら、気になる部分を相談してお手入れを受ける部位を決めていきます。自分の悩み相談すると共に、スタッフさんが個人に合わせておすすめメニューを提案してくれます。

【ハイフ(HIFU)の料金表】

メニュー名 おすすめポイント 時間 料金(税抜き)
アイリフト+ケア 目じりや目元のリフトアップ 20分 6,800円
チークリフト 頬のたるみが気になる方、頬の高い部分があがると若く見えます 15分 5,800円
フェイスライン 首やアゴのラインをグッと上げたい 15分 7,800円
スーパーリフト(顔全体) 顔全体を引き締めたい方 30分 11,800円
ネックリフト+リップ 口周りやほうれい線が気になる方 20分 5,800円

※上記料金は1回コースで、3回コース(10%割引)5回コース(15%割引)もございます。

 まずは試しに1回体験してみて、効果を実感できたら3回コースや5回コースを試してみるのもいいかと思います。


FIXBARのハイフ(HIFU)を体験

 カウンセリングが終わったら、早速ハイフ(HIFU)の体験スタートです!

 FIXBARのコンセプト「隙間時間で高い効果の美容体験」という言葉通り、ハイフは化粧をしたまま施術を受けることができるのです。施術時間も短いので、買い物ついでや仕事帰りに気軽に立ち寄ることが可能です!

【ハイフ(HIFU)の流れ】

  • 髪の毛をまとめてもらう
  • ジェルを塗る
  • 機械をあてる
  • ジェルを拭き取る
  • 終了

ハイフ(HIFU)の体験スタート

 まずは髪の毛をまとめてもらい、機器を滑らせるためにジェルを塗っていきます。

 肌は3つの層、表皮(浅い部位)・真皮(真ん中)・皮下組織(深い部位)に分かれており、ハイフはカートリッチを変えることで3段階に分けて効率よくケアを行うことが可能です。

 一般的なエステのフェイシャルケアでは一番浅い表皮や真皮に差し掛かる部分までのお手入れしかできません。皮下組織の深い部位にSMAS筋(スマス筋)という筋膜があり、その下に筋肉表情筋があります。この、筋膜まで引き上げていかないと本当の意味でのリフトアップは出来ないのです。

 しかし、ハイフの場合は3つの層それぞれに分けてケアをしていくことができるので、筋膜まで超音波を届けることができるのです。そのため、高い効果が期待できるのです。

 ジェルを塗ったら機械をあてていきます。

  まずは一番深い皮下組織をターゲットに超音波をあてていきます。筋膜にも刺激を与えることができるので即効性の効果が期待でき、本当の意味でのリフトアップが可能です。

 次にカートリッチを変えて真皮層に超音波をあてます。真皮にはコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸など、肌の細胞を活性化させるもとがたくさんあるので、高い美肌効果を期待できます。

 そして最後に表皮層に超音波をあてていきます。肌の表面には毛穴や小じわなどの目立つものがあるため、表皮に超音波をあてることで、見た目からキレイにする効果があります。一般的なエステで行っているのがこの表皮のケアです。

 つまり、ハイフは3段階に分けて同じところの、「深い部位」「真ん中」「浅い部位」とお手入れができるので、高い効果を実感できると共に効果の持続性を期待できるのが特徴です。

 最後にお化粧直しをして完了です!

ハイフ(HIFU)の痛みは?

 口コミを見てみるとハイフは痛いという評判を見かけました。実際のところどうたったかというと、私の場合、痛みはほとんどありませんでした!ただし、何も感じないかというとそういう訳ではありません。少しピリピリした刺激を感じました。

 FIXBARで行うハイフ(HIFU)は痛みに耐えて受けるような施術ではありません。もちろん、照射レベルが高ければそれだけの効果は期待できるのですが、あまりにも無理して痛みに耐えて施術を行えば肌にダメージを与えてしまう恐れもあります。

 出力ははじめにスタッフさんが調整してくれるので、痛くない、もしくは少しピリッとくるかな?くらいの耐えられる痛みに設定してもらうと良いでしょう。

 私の場合は部位によっては少しピリッとくるかな?程の痛みに調整してもらいました。施術中も、痛みはないですか?とこまめに聞いてくれるので、もしも痛かったらその時、下げてもらうのが良いでしょう。

 ちなみに、実際にハイフを受けてみて思ったのは、右側より左側の方が強い刺激を感じました。部位によっては痛いというか、少し熱いような感覚がありました。唯一、少し痛みを感じたのは口周り、特に歯の上の皮膚です。歯にピリッとした刺激を感じたため少し出力を下げてもらいました。

 FIXBARのスタッフさんに聞いたのですが、1回やると痛みになれるのか、2回目からはどんどん出力を上げるお客さんが多いとのことでした。もし、痛みについて不安がある方も、FIXBARではしっかり痛みの調整をしてくれるので心配いらないと思います。

ハイフ(HIFU)の効果は?

 実際にFIXBARでハイフ(HIFU)を受けてみて、その効果の高さと即効性に驚きました!

 もちろん、個人差はあるかと思いますが、私の場合は受けた直後から効果を実感することができました。

 初めに顔半分だけやってもらい、違いを見たのですがその時点でハイフをやった側だけ、全体的に引きあがっているような気がしました。とくにアゴと、頬の辺りは見た目ですぐにわかる程でした。

 両側やってもらい、鏡を見ると顔全体が引きあがったのが、目がいつもよりキリッとしていてパッチリとした印象になっていました。次の日も鏡を見る度に、確実に小顔になったなと実感することができるほど、効果を感じることができました。

ハイフのスゴイところ

 ハイフ(HIFU)には受けた直後の即効性の効果だけでなく、二次効果も期待することが出来るのです。そのため持続性が高いのが特徴です。

 まず、ハイフを受けた直後から1週間くらいは表皮の働きが良くなるので、「あ、キレイになってる!引き上がってる!」と実感することが出来ると思います。これが一次効果です。

 ちなみに、通常のエステで実感できるのはこの、一次効果のみで1週間ほどするとだんだん薄れてきてしまいます。

 ただし!FIXBARで行うハイフなら一次効果が薄れてきた後に、二次効果がやってくるのです!1週間ほど経つと、真皮や皮下組織の働きが活性されてくるため、更に長い間効果を持続させることが出来るのです。

【ハイフ(HIFU)の効果】

一次効果 表皮の働きが活性され受けた直後から効果を実感
二次効果 一次効果が薄れてきたころに、真皮・皮下組織の働きが活性され効果が持続

さらに効果を上げる裏ワザ

 FIXBARではルナノーバなどの美容液をお肌に浸透させていくケアも行っています。ルナノーバを行うことで、ハイフの効果を更に高めることが出来るのです。

 ハイフを行った後は、お肌の働きが活発になりますが、元の肌の土台が悪い時に活発になっても肌の働きはマックスにならないため、効果が軽減してしまいます。

 しかし、そんな時にルナノーバを行えば、強制的に外側から美容液を入れることができるのです。そうなれば、肌の働きが高まり、元から持っているはずだった足りていない美容成分を補うことができるので、より高い効果を期待できます。可能であれば、プラスで利用することをおすすめします!


FIXBARは化粧したままでOK

 FIXBARは気軽に立ち寄れるクイックサロンです。買い物前後や仕事後に寄って、必要なケアだけを短時間でしてもらい、すぐに帰ることができます。化粧を落とす必要がないので、仕事や家事で急かしい女性にぴったりのサロンです。

【FIXBARの特徴】

短い時間で効率よく効果を引き出せる!

 とはいっても、化粧を落とさなくて本当に大丈夫なの?と不安に思う方方もいるかもしれません。もちろん落としたい方は落としてもOKなのですが、FIXBARで行っているハイフ(HIFU)とはジェルなどの美容成分をお肌に浸透させるようなお手入れではなく、たんぱく変性を起こすことを目的としているため、化粧をした状態でも全く問題ないのです。

 一般的なエステサロンのようなくつろぎや癒しの空間を求めている方には、物足りなく思ってしまうかもしれませんが、「無駄なことはしたくない。気軽に通って短時間で済ませたい。」という方にはぴったりです。

 FIXBARでは通常のエステのケアでは行えない、筋膜にまで刺激を与えることができるので、エステで出来る最大限のケアが可能です。


通常のエステとハイフ(HIFU)の違い

 肌は3つの層(表皮・真皮・皮下組織)に分かれており、一般的なエステサロンの場合、表皮と軽く真皮までのケアしか出来ません。表皮の毛穴の汚れなどを取り、真皮に刺激を与えてコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を活性させる。ここまでのお手入れしか出来ないのです。

 皮下組織にあるSMAS筋(スマス筋)という表情筋の上にある筋膜を引き締めなければ、本当の意味でリフトアップをすることが出来ません。

 エステの一般的な機械の場合は皮下組織のお手入れまではできないのですが、ハイフ(HIFU)は唯一それが可能です。つまり、ハイフは今までエステでやっていたケアの枠を超える、規格外のフェイシャルなのです!

筋膜までケアできるメリット

 FIXBARのハイフでは筋膜のケアまで可能なので、表皮の効果が薄れてきたら、それで終わりではありません。次に真皮や皮下組織の効果がでてきます。つまり一次効果だけでなく二次効果も発生するという訳です。

 通常のケアだと、受け手から約3日後の肌状態が一番良いと言われています。そこからは下がっていく一方なのですが、ハイフなら一次効果が下がってきたころに二次効果が発生するため、効果が非常に長く続きます。そこが通常のエステのケアとの一番の違いです。

【ハイフのメリット】

  • ハイフは本当の意味でリフトアップができる
  • エステより持続性があり効果が高い
  • 3段階に分けて部分的にお顔のケアを行える
  • 一次効果だけでなく二次効果もある


クリニックのハイフ(HIFU)との違い

 FIXBARはエステサロンですが、クリニックでもハイフ(HIFU)を行っています。では、クリニックのハイフとどこが違うのでしょうか?

 エステサロンでは医療器レベルのお手入れはできません。そのため医療機関ほどの出力は出せないのですが、美容器レベルで行える最大限の出力でケアをすることは可能です。

 医療機関の場合、ハイフは何十万という料金がかかるところもありますが、エステでは料金設定も低いのが特徴です。

 また、クリニックは出力をMAXまで上げて行うため、強い痛みが伴います。そのため、表面麻酔や笑気麻酔を使用してから施術を行う場合がほとんどです。施術後は痛みが残ることや、腫れる場合もあるため、その時は薬を飲んで症状を和らげます。

クリニックの方が良いの?

 価値観の問題もありますが、エステは値段設定が低いので、現実的に継続して出来るお手入れとしてはエステのハイフでも十分だと思います。もちろん、医療機関の方が、出力が高い分効果は期待できますが、継続性という面から考えると、エステの方が気軽に通い続けることが出来るでしょう。

 クリニックと比べると効果は落ちてしまいますが、今までのエステのケアと違ってハイフなら筋膜まで刺激を与えることができるので、十分なリフトアップの効果を引き出すことができます。

 リーズナブルな値段で、継続的に気軽に通いたいという方にはエステの方が合っていると思いますし、効果面から考えても十分期待できるのでおすすめです。

【エステのメリット】

  • 価格面からみて気軽に通い続けられる
  • クリニックよりも痛みが少ない
  • 肌が腫れるなどのダウンタイムがほとんどない
  • 美容器レベルで最大の効果を引き出せる


ハイフ(HIFU)のQ&A

 ハイフ(HIFU)を受けてみて気になったことを、実際にFIXBARのスタッフさんに質問してきました。

Q何回受けるのがおすすめ?

 個人差がありますが、平均的に5~6回ほど受けていただき、その後はメンテナンスで気になった時に来てもらうのがおすすめです。
 1回でも効果は実感していただけると思いますが、1回で永久的な効果が持続できるわけではありません。だいたい3週間ほどすると効果効能が下がってきてしまうため、繰り返しあてていくことで、より良い状態をキープできるようになります。
 ただ、年齢を重ねると若い方と比べて上がりが悪くなってくるので、少し多くの回数が必要です。まずは数回試してみて、お客様の希望に合わせてスタッフと相談しながら回数を決めていきましょう。

Qどのくらいの間隔で通うのがおすすめ?

 個人差がありますが、だいたい3週間~4週間に1回のペースで通うのがおすすめです。ただし、歳を重ねるにつれお肌が下がってくるペースが速くなるため、もう少し早い間隔で通った方がいいかもしれません。年齢や肌状態のよって、通う間隔も変わってくるので、相談して決めて決めていきましょう。

Qデメリットはありますか?

 100%効果があると言い切れるものではありません。そのため、絶対に小顔効果や美肌効果があるのか?と言われると、ありますとは言い切れないことは理解してもらいたです。
 ただ、FIXBARでは皆さんが効果実感していますので、不安な方はまずは1回お試ししてみて下さい。
 また、効果の出方には個人差があり、年齢や元の肌状態によって回数に差が出てしまう可能性があります。そのため、多くの回数が必要になり、その分料金がかかってしまうこともあります。


施術当日の注意事項

 ハイフ(HIFU)の施術後はお肌の中に熱が残った状態です。タンパク変性を起こしており、非常に乾燥しやすい状態のため、当日はしっかりと保湿を行うことが重要です。とくに冬場は要注意です。

 また、体を必要以上に温める行為も辞めておきましょう。シャワーや少し湯船に浸かる程度ならOKですが、サウナや長風呂は禁止です。筋膜に刺激を与えているので、数日後、筋肉痛が起こる場合がありますが、これは心配いりません。

 安全に施術を受けるためにも注意事項はしっかりと守りましょう。

【注意点のまとめ】

  • 乾燥しやすい状態のため保湿をしっかり行う
  • 体を必要以上に温めすぎない
  • サウナや長風呂禁止
  • 筋肉痛が起こる可能性がある


FIXBARのヘアエクステ(増毛)

 FIXBARのヘアーエクステの特徴は、コンプレックスとして専門店に行くのではなく、おしゃれ感覚で増毛を楽しめる点です。

 髪の毛が気になるけど、薄毛の専門店に行くほどではない。専門店に行くのは仕切りが高いと感じてしまう方でも、FIXBARならおしゃれ感覚で来店することができるので、仕切りが低いのが特徴です。

 コンプレックスをおしゃれに変えて、おしゃれのひとつとして利用できるのがメリットです。FIXBARではボリュームを出しつつ、色も入れたい!など楽しんで利用しているお客さんが多くいます。

 ドライヤーをあてられない、美容院に行けないということもありません。自分の髪とほぼ大差なく、人口毛で質感も柔らかくなじみやすのが特徴です。付けてます感がなく自然な仕上がりとして人気があります。

【FIXBARヘアエクステの特徴】

  • 髪に悩んでいる方が気軽に立ち寄れる
  • なじみやすい質感で付けてます感がない
  • コンプレックスをおしゃれに変えて楽しめる


FIXBARの予約・キャンセル方法

 FIXBAR(フィックスバー)の予約は電話で行っていますが、直接店舗に行って予約をしても問題ありません。当日予約も可能で、直接来店しても空いていたら施術を受けることができます。

 また、キャンセル料もかかりません。できれば前日までに連絡が欲しいですが、当日キャンセルも無料となっております。(※1)

 短い時間で効率よく効果を引き出せるのがFIXBARの魅力なので、ぜひ一度来店して、その効果を実感してみて下さい!

※1 回数券ご利用の場合は当日キャンセルで1回分消化のペナルティあり



「FIXBAR(フィックスバー)」のまとめ

  • 短い時間で効率よく美を追求!無駄な時間は取りません!
  • 筋膜のケアも可能!エステの枠を超えた規定外の施術!
  • 即効性あり!持続性も期待でき1回の効果が長く続く
  • 化粧をしたまま施術ができるので気軽に通える

「FIXBAR(フィックスバー)」の口コミ情報

口コミを投稿する

評価:

内容:

投稿者情報

地域:

年齢:

性別:

RR職業:

※投稿された口コミは内容の審査・確認後に反映されます。

以下の注意事項を必ずお読み下さい。

「FIXBAR(フィックスバー)」の店舗情報

関東
〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-17 東急百貨店たまプラーザ店1階

掲載企業一覧

上へ