マンチェスタークリニックの2種類のレーザー脱毛を解説

マンチェスタークリニックの2種類のレーザー脱毛を解説
 マンチェスタークリニックのレーザー脱毛はメディオスターなど最新の医療用レーザー機器を使って効率よく脱毛できます。どのような剛毛でも永久脱毛が可能です。医療機関なので複数の麻酔を使い分けることができ、痛みを極限まで抑えられます。

【マンチェスタークリニックってどんなところ?】
最近は医療機関に通って脱毛する男性が増えています。マンチェスタークリニックのレーザー脱毛も男性からの話題沸騰中です!
 マンチェスタークリニックは男性専門の医療脱毛クリニックで、初めての人でも通いやすいです。
 マンチェスタークリニックの患者は男性だけで、カウンセリングを行う医師も男性なので安心して施術を受けることができます。施術がスピーディーなことで知られ、予約が取りやすいのも魅力です。


マンチェスタークリニックのレーザー脱毛について




レーザー脱毛の方法は?

 マンチェスタークリニックのレーザー脱毛は最新の脱毛マシンを使っているので安心して施術を受けることができます。マンチェスタークリニックは医療脱毛専門で、エステサロンとは異なり永久脱毛をすることが可能です。
 エステサロンで行われている脱毛は施術によって一時的にムダ毛をなくすことができますが、時間が経過すればまた生えてきます。マンチェスタークリニックで行っている方法は永久的の効果がある医療レーザー脱毛なので、施術後はムダ毛の心配をすることなく過ごすことができます。
 無料カウンセリングも行っており、脱毛のスペシャリストである医師が悩みを直接聞き効果や施術内容について丁寧に説明してくれます。カウンセリングだけでも大丈夫なので、気になる方は気軽に相談してみて下さい。

メディオスターの特徴

 マンチェスタークリニックでは最新の医療レーザー脱毛機器メディオスターとジェントルレーズを使っています。メディオスターもジェントルレーズも、人によって合う・合わないがあるかもしれませんが、効果に差はないです。
 メディオスターはドイツのマシンで、少しずつレーザーを照射することで毛包に熱を溜め込みます。蓄熱式脱毛機のメディオスターは強いレーザーが必要ないので、痛みが少なく、色黒でも照射することができるのです。。肌質や、毛質を選ばないので産毛にも効果が期待できます。
 レーザーを照射する際に冷たいガスが噴射されるのですが、そのガスのお陰で従来のマシンよりも痛みが少ない特徴があります。メディオスターはアメリカのFDAから認可を受けているので、安心して使用することができます。

【こんな人におすすめ】
  • 産毛もしっかりケアしたい
  • 日焼けしている・肌が黒い
  • 痛みが苦手だ 


ジェントルレーズの特徴

 ジェントルレーズはアメリカの脱毛機器で、レーザーを照射する際にマイナス26度の冷却ガスを照射します。痛みや赤みを抑えることができ、従来よりも少ない痛みで施術ができます。
 レーザーの照射時間が調整できるので、肌に合わせて施術を進めていくことができます。ジェントルレーズは毛根まで深く照射でき、色素の濃いムダ毛にも効果を発揮します。
照射ヘッドが大きいため、照射スピードが速いのも特徴です。
 従来のマシンだと全身脱毛に時間がかかりましたが、ジェントルレーズならスピーディーな施術が可能です。肌にも優しいので、肌に対する刺激が心配な人でも安心して施術を受けることができます。

【こんな人におすすめ】
  • 毛が濃い・太い
  • 短時間で終わらせたい
  • 美肌効果も期待したい


どっちの脱毛器がおすすめか

 マンチェスタークリニックで使用している、「メディオスター」も「ジェントルレーズ」も高い効果を期待でき、痛みも軽減できるタイプのマシンです。
 私はメディオスターをお願いしましたが、一般的に見てもメディオスターの方が痛みは軽いと感じている方が多いみたいです。
 本来は、メラニンに反応するのが脱毛の仕組みなのですが、メディオスターはメラニン色素に反応するのではなく、皮膚の浅い位置にあるバルジ領域に反応する仕組みです。可能な限り痛みを少なくしたい人はメディオスターが向いています。赤みも少なく毛の成長のベースとなる部分を刺激してムダ毛を徐々に生えないようにする方法なので、産毛処理にも効果的なので、顔脱毛にも向いているマシンです。
 一方、剛毛が気になっている人はジェントルレーズの方が向いています。最近は男性でも美肌を目指す人が増えていますが、ジェントルレーズは美肌効果もあるのが特徴です。
ムダ毛を処理するだけでなく美しい肌も手に入れたい場合はジェントルレーズが適しています。
 マンチェスタークリニックでは医師が希望を聞いた上で、どちらのマシンが合うかを検討してくれますので、無料カウンセリングに相談に行って見ることをおすすめします!

新着コラム

上へ