エステ・脱毛コラム

料金が安いリンリン、その効果は一体?

料金が安いリンリン、その効果は一体?
2017.05.01
リンリンで、両ワキと鼻下のムダ毛の処理を行いました。光の照射による施術でしたが、それほど痛みもなく、快適でした。スタッフの方と談笑していたらあっという間に終わるので、ストレスを感じずに通うことができます。

リンリンで鼻下と両ワキを脱毛した

リンリンを選んだ理由
料金が安い理由について
施術を受けた体験談について
脱毛が終わる時期について

リンリンを選んだ理由


 わたしは、現在、リンリンという脱毛サロンで鼻下、両ワキのムダ毛の処理を行っています。昔からムダ毛の処理に苦労させられていて、特に夏の時期は毎日、カミソリで剃っていました。両ワキの場合、皮膚に凹凸があるので、カミソリではきれいに処理できません。そのため、カミソリで処理した後、必ず毛抜きを使って抜いていました。このように皮膚に刺激となる自己処理を行っていたところ、両ワキにブツブツができるようになりました。おまけに、皮膚の黒ずみも気になり、夏の時期はなるべく腕を上げないように気をつけていました。肌トラブルが見られたことから、専門のサロンでケアしようと決意したのです。リンリンを選んだきっかけは、両ワキと鼻下のプランの料金が非常に安い料金だったからです。また、それほど痛くはないと評判だったので、まずはカウンセリングに行きました。

料金が安い理由について


 リンリンのカウンセリングでは、主に脱毛の方法、料金が安い理由について詳しく説明がありました。まず、リンリンでは光を照射することで、毛根にダメージを与える施術方法を採用しているとのことです。光による照射は皮膚に大きな負担とならないので、私のような敏感肌でも脱毛可能といってもらいました。さらに、施術の料金が安い理由は、広告にお金をかけていないからと言われました。確かに、お店の内装は清楚な雰囲気で、ネットにも目立つような広告は見受けられませんでした。また、全国展開をしていて、店舗数がとても多いということです。そのため、施術に必要な材料を安く大量購入できるので、コスト削減が可能とのことです。その他にも、施術に関する不安、悩みなどをスタッフの方は親身に聞いて、解消してくれました。おかげで、納得して契約することができました。

施術を受けた体験談について


 ここからは、私が体験したリンリンでのワキと鼻下の施術について口コミをしていきます。まず、鼻下からの施術でしたが、冷たいタオルで患部を冷やしてもらいました。施術箇所を冷やすことで、光の照射による熱の痛みを和らげられるとのことです。それで、冷却ジェルを塗布することなく、そのまま光を照射してもらいました。リンリンで使う機器には、照射部に火傷の原因となる危険な波長をカットするフィルターがあるという事です。そのため、ジェルをわざわざ塗布することもなく施術が可能になるのです。ジェルを塗る必要がないので、施術はテキパキとスムーズに行われました。両ワキも同じように患部を冷やして、光を照射してもらいました。どちらも痛みを感じることがなかったので、ほっとしました。スタッフの方と談笑していたら、あっという間に終わったという印象でした。

脱毛が終わる時期について


 リンリンで施術を受けた後は、肌に赤みや痛みなどのトラブルもなかったので安心しました。施術直後は、特に変化はなく、このまま効果ないかもと不安に感じました。しかし、一週間くらいすると脱毛効果を強く感じることができました。まず、ワキの濃い毛が自然と抜け落ちるようになりました。お風呂に入るために服を脱いでいた時に、細かい毛が付いていてびっくりしました。鼻下も毛を爪先で引っ張ると、スムーズに抜けてくれるようになりました。毛根からきれいに抜けるので、すごく気持ちよかったです。スタッフの話しによると、私の場合毛が濃いので、完全にムダ毛がなくなるのは2年ほどだということです。これは、回数にして12回くらいかかるとのことです。先は長いですが、初回にして高い効果を感じたので、このまま頑張ってリンリンに通いたいです。

関連コラム

おすすめサロン